共感が信頼を

今回は

共感について僕の経験を交えて書こうと思います

昔とあるSEOのアフィリエイトメルマガを何誌か読んでいたことがあったのですが

ほとんどのSEOで有名人のアフィリエイターが某IP分散サーバーを盛んに宣伝していました。

その某IP分散サーバーをメルマガで宣伝すれば

当然アフィリエイト収入がそのアフィリエイターに入ってきます

しかし、一方口コミサイトなどで

そのIP分散サーバーは

海外のサーバーなので重くて使いづらいと書く人もいました。

その某サーバーは今は違うかもしれませんが当時は

中古ドメインのぺらページを1つアップするのがやっとで

記事をたくさんアップするブログや作りこんだサイトをアップするのは不向きな感じでした。

そこでとあるSEOで有名な情報起業家T氏が

その某IP分散サーバーを思いっきり斬りました。

ぺらページだけで構成された被リンクサイトなんていつまでももつはずもない

某IP分散サーバーは全く使えません!

とメルマガで書いたのでした。

みんながアフィリエイト報酬目的で某IP分散サーバーを褒めまくるのに対し

T氏はズバッっと某IP分散サーバー斬ったのでした。

よくいってくれたと思い

僕はT氏に思わず感激のメールをしてしまいました。

その後、その人の出す情報は正しいと思いT氏の情報教材をいくつか購入しました

T氏が自分の教材を購入するストーリーまで描いて

メルマガを書いたかは定かではありませんが

共感を得るメルマガの文章一つで僕の心が動かされた事は確かです

みんなが云えない事

心の中で暗に思っている事を

サイトに書いたりメルマガで書いてあげる事も重要だとおもいました。

悪い商品やサービスを悪いって書くことは販売者など知り合いだったらしがらみがあったりして難しいかもしれないのですが

 

目先のアフィリエイト報酬を捨てても自分で正しい意見を発信することは

長期的な信用に繋がり、長期的に稼げるようになると僕は思います。

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

JOEです

このページの先頭へ