フライングゲット

「フライングゲット」と聞くと、どちらを思い浮かべますか?
AKB?キンタロー?

最近だと「キンタロー」という人が多いのではないでしょうか?

フライングゲットという曲の本家はAKBさんですが、
モノマネ芸人のキンタローさんの方がそこに関しては浸透しちゃっています。

これがもし、同じ歌い手としてのステージにいたなら
そうはならなかったでしょう。

芸人という別のステージにいたからこそ
こうした本家を超えることができたわけです。

これは、ビジネスにしても同じで、

たとえば、
サイトアフィリのノウハウを学び実践したとしても
ノウハウを提供している人と並ぶことも超えることも難しいわけですが

そのノウハウをメルマガアフィリという別のステージで応用すると
超えることができたりするものです。

とはいえまずは、徹底的に同じことを実践し土台を作らなきゃ
応用もできませんけどね。

「学ぶ」は「真似ぶ」とも言い、
徹底的に成功している人の真似をするというのが成長の近道です。

まずは、土台を作ってください。
そして、応用し「自分の道」を作ってください。

今回のお話が参考になれば幸いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

JOEです

このページの先頭へ