迷わず、ブレず、ブログ記事を書く方法

アフィリエイトやネットショップなどで
ブログを運営している方も多いと思います。

でも、記事を書くのって大変ですよね。
ブログ運営で一番の多い悩みが「記事を書く」ことなのです。

今日は、ブログ記事の書き方についてレクチャーしていきます。

まず始めに必要なのが「目的」です。
そのブログの記事を書く目的ってこと。

これは例えば、
メルマガに登録して欲しいとか、商品を購入してもらいたいとか
既存客に追加で購入してもらいたいとか色々ありますよね。

この様な記事を書く目的を考えましょう。

次に「誰に対して書くのか?」を考えます。

男性なのか?女性なのか?年齢は?
どんな悩みを持っているのか?

こうした、その人の心の中を思考します。

どのような気持ちで、
どんな生活をしている、
どのような人なのか・・・

これは想像でもいいですし、知り合いや友人を思い出して考えても良いです。
具体的に設定すればするほど記事が書きやすくなります。

目的と、誰に対してというターゲットが決まったら、
その内容を元に記事の「テーマ(仮タイトル)」を考えます。

そしてテーマに沿って
対象者が知りたいと思うネタを、箇条書きに書いていきます。
その人に教えたい、知って欲しい内容を書きます。

最後に箇条書きのネタを元に本文を書いていきます。

この時、大切なのは、友人でも知人でも誰でもいいので
知っている人をイメージしながら書くことです。

なぜかというと、相手がいることを前提に書くと
語るような文章になるからなんです。

ブログもコミュニケーションの1つなので
相手をイメージしながら書くと、自然に伝わりやすい文章になります。

書き終わったら、
読み直してみて全体を修正していきます。

一気に書いたとしても、全部を読み返してみると、
表現や言い回しがおかしかったり、誤字脱字が見つかります。
それを、修正しましょう。

また、全体を読んで、主旨が変わっていないか?
統一感はあるか?

最終的に伝えたいメッセージが
終着点になっているか?

ここをチェックしていくのも大切です。

最後に、仮タイトルを本タイトル(キャッチーなもの)に修正して完成です。
ブログの記事を書く際は、ぜひ参考にしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

JOEです

このページの先頭へ