スマートフォンのSEO

基本的に、スマートフォンの検索エンジンは、
Google検索がメインとなります。

Android(アンドロイド)もiPhoneも、初期設定がGoogle検索なので
必然的にGoogle検索が一番使われるからです。

さて、このGoogle検索ですが
SEOに関する部分(自然検索の部分)は、パソコンと同じです。

つまり、パソコンサイトが競合になります。
従って、スマートフォンのSEOとはイコール通常のSEOになります。

スマホサイトとパソコンサイトをセットで
SEO対策することになります。

具体的には、パソコンサイトとスマホサイトを作り自動的に切り替わるようにするか
画面の大きさによってレイアウトを最適化する「レスポンシブウェブデザイン」で作り
SEO対策していきます。

これから先、マーケティングにせよアフィリエイトにせよ
スマートフォン対応が必須になります。

なぜなら、パソコンだけで情報収集していた時代は終わっているからです。
すでに、国内のスマートフォン利用者数は4,800万人に達しています。

このような時代背景から、SEOもスマートフォンに内応することを
オススメします。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

JOEです

このページの先頭へ